iPod touchでビジネスホン


IPOD TOUCHを利用したビジネスホンについて

 

ビジネスホンメーカーさんは嫌がるでしょうけど、いいものが出ましたね^

 

ソフトバンクの大ヒット携帯電話 iphoneから、携帯電話の回線を抜いて、その分小さく薄くなったのが 「ipod touch」

 

iphone同様、さまざまなアプリが利用でき、無線LAN(公衆無線LANでも)が有ればインタネットもメールも出来ます。

 

カメラ・ボイスメモ・電卓・世界時計・電子辞書など始めから用意されていますので、ビジネスに便利です。

連絡先帳やメールや予定表は、outlook→gmail→ipodと連携できて便利です。

今回のipodtouch第4世代は、マイク内臓・マルチタスク対応になり、IPビジネスホンの無線端末として利用しやすくなりました。

 

 

外線ボタンがない、専用の機能ボタンがないと言う電話屋さんもいると思いますが、

私は、それでも有り余る魅力があるように感じます。

 

 

もってて楽しいですよね。

 

 

電話屋自身が言うのは何ですが、ビジネスホンの電話機って楽しくないですもんね^

 

 

なおかつ、ipodのほうが価格が断然安いから良い。

 

 

iPhoneくらいのサイズと想像される人が多い様ですが、一回り小さくてポケット電卓の本体くらいの大きさでしょうか。

 

 

IPODビジネスホンでできること

 

・複数の無線LAN親機を各部屋やフロアーに立てて、各場所で自動的に接続される
・音楽聞いている状態で電話がかかると、自動で音楽がとまり、通話モードになる
・アプリを立ち上げていなくてもバックグラウンドで待機させ、
電話がかかると通話モードにすぐできる
・ipodの画面off真っ黒画面の状態から、電話がかかると通話モードにすぐできる
・VPNを設定すれば、社外から接続して、内線端末として利用でき、
外線発信もリモートでおこなえます。家にいるのに会社から発信とかできます。
・ヘッドフォンを外せば、すぐにスピーカーフォンとして利用できます。

 

・会議通話など複数の人数で通話にも適します。

 

 

無線LAN経由で、ipodからインターネット接続し、ホームページ閲覧や電子mailが利用できます。

 

gmail(予定表・仕事リスト・アドレス帳連絡先・電子mail等)と連携もできますので、
グループウェア的なことへの発展も可能です。
別途スカイプを設定し、スカイプの有利な電話サービスを利用できます。
AppleのFacetimeを利用すればipod間でTV電話も利用できます。

 

カメラも、電卓も、ボイスレコーダーも、メモも、ビデオ再生まで、
こんだけ揃って安いなら、言うことなし。アリガトウ!

 

 

関連するページ↓

スマートフォンの活用ですぐできる4つのこと

「スマホ内線化」から始める、手軽に取り組めるワークスタイルの変革

余ったスマフォを内線に活かす

個人持ちのスマフォでBYOD

格安SIMカードの活用

SIMフリースマフォの活用

月500円で携帯電話の替わりになる「どこでも内線スマフォ」

iPod touchでビジネスホン