気軽に任せたりしたら危険です IP-PBXやクラウドPBXは。気軽にしときたいならIPの勧めには乗らない方がいいです。


MOT/PBX や、MOT/TEL や、
ラピッド光電話 や、クラウドPBXサービス:エリア【area】等々、
IP系の電話に積極的なラピッドテレコムですので、
ぜひお勧めしたいところですが、

いい加減な業者や、よくわかってない営業に任せちゃうくらいなら、
IP系はやめて、昔ながらのレガシービジネスホンにしておいた方が無難です。

インターネットと接続されるということは、絶えず攻撃対象となり、
それを防ぐ仕組みが必須だからです。

うちみたいな小さいところへは来ないだろうと甘く考えてはだめですよ。

実際、ガンガン来ますよ。

 

 

特にIP電話で多用されるSIPという仕組みは、
相手からSIPさんですか?と聞かれたら、
誰に対しても、はいSIPですと返事をする仕組みです。

 

IP系するなら、

・適切な構成
・SIPアタック攻撃に強いルータの選定
・どうしたらより安全か
・既存インターネット接続環境との兼ね合い
・万が一のときの非常線対策

この位のことを語れないで、
「今の時代は、クラウドPBXです」とかしか言えない
営業マンから絶対導入しちゃだめです。

世界中から隙を狙ってる者はいます。乗っ取られますよ。

 

 

 

下記例:公的、中立的な機関が発信している情報です。

不適切な設定で Asteriskを利用した場合に発生し得る不正利用に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2010/at100032.html

 

不適切な設定で Asteriskを利用した場合に発生し得る不正利用に関する注意喚起https://www.jpcert.or.jp/at/2010/at100032.txt

 

SIP サーバの不正利用に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2013/at130036.html

 

なりすまし利用など、第三者による不正なIP電話利用等に関して(ご注意)
http://www.tca.or.jp/press_release/2013/0806_583.html