MOT/Hotel Phone


ラピッドテレコムから導入いただきますと、
特典としまして、

① 伊豆半島と箱根なら訪問サポートが充実
(小田原と東伊豆営業所が担当します)

 

② 全部タブレットだけでなく、
一部は従来型の客室電話機を残す、
それも結構な台数があるなら・・・

→ALLリプレイスだけでなくレガシー(旧型連携)PBXを、
活かすご提案が可能です。ラピッドテレコムならば。

 

 

 

 

 

MOT/Hotel Phone(客室タブレット)

  • 特長1外国人宿泊客対応ツールとして

    スマホ・タブレットの表示を日本語以外の言語(英語・中国語)にも対応し、フロントの業務負担を軽減します。

     

  • 特長2スタッフ内線・客室清掃管理機能

    客室電話・館内案内などの機能以外にもスタッフ用内線機能や客室の清掃状況をスマホで確認が可能です。受付にて指示出しが不要になり効率化が図れるサービスです。

     

ホテル向けコミュニケーションシステム。客室電話・館内案内などをタブレット・スマートフォンアプリにて提供し客室電話や紙の館内案内は不要にもできます。