MOT/Hotel Phone


MOT/Hotel Phone

MOT/Hotel Phone(客室タブレット)

  • 特長1外国人宿泊客対応ツールとして

    スマホ・タブレットの表示を日本語以外の言語(英語・中国語)にも対応し、フロントの業務負担を軽減します。

     

  • 特長2スタッフ内線・客室清掃管理機能

    客室電話・館内案内などの機能以外にもスタッフ用内線機能や客室の清掃状況をスマホで確認が可能です。受付にて指示出しが不要になり効率化が図れるサービスです。

     

ホテル向けコミュニケーションシステム。客室電話・館内案内などをタブレット・スマートフォンアプリにて提供し客室電話や紙の館内案内は不要になります。

 

今、ホテル向け電話システムだったら、注目度No1は、MOT/HOTEL。

 

弱点はALLリプレイス提案になりがちなところです。高額な点が気になりますでしょう。

 

全部交換し客室がすべてタブレットに置き変わったら都合の悪い場合も多いでしょう。

 

宿泊客様がご年配なら従来通りに客室電話機+紙の館内案内の方が受けがいいでしょう、こういった併用がラピッドテレコムからご提案できます。

 

また高価なHOTEL仕様ではなく、一般的なモデルの安価なMOT/PBX+レガシーPBXで、スマフォ内線が利用できて、ホテル向けの基本機能を提供できる方法もラピッドテレコムにはあります。

このレガシーPBX部分を、いまお持ちのPBXで済ますことも、
機種により可能です。

 

細かい対応は、ラピッドテレコムの得意技ですので、
何なりとご相談ください。