MOT/PBX機能:モニタリングとウィスパリング、それもスマートフォン内線からも!


モニタリング&ウィスパリング機能を活用すれば、応対中の担当とお客様との通話内容を他のスタッフが確認し、アドバイスや指示をすることができます。お客様にはアドバイスの内容は聞こえません。

 

ここが凄い: これができるコールセンターシステムは多数あれど、
       スマートフォン内線からできるのが、MOT/PBXの凄いところ

この機能が利用可能内線端末:
ナカヨ・サクサ製 固定電話機、iphoneのMOT/Phone、AndroidのMOT/Phone、
WindowsPCのソフトフォンMOT/Phone

 

【モニタリング機能】*通話モニターとも呼ばれます

 

モニタリング機能は、通話に参加していない他の者が通話を聞くことです。
例えばAさんがお客様に電話をして、その通話をBさんが聞くことができる機能です。

MOT/PBXの優れている点は、モニタリングに参加する人を、複数参加が可能なところです。

 

 

【ウィスパリング機能】*ささやき機能とも呼ばれます

 

上記の「モニタリング機能」に、さらに「Bさんが受話器を通じてAさんに話しかけることができる」という機能が追加され、よりいっそうの業務効率化が図れる機能です。

ウィスパリング機能を利用することにより、その場で受話器からAさんに助言ができます。

Bさんの声は、お客様には聞こえません。

 

 

* 機能利用には、オプション機能の追加が必要です。