MOT/PBXの機能的メリット 通話記録レポートに強い


こんなニーズに、そのまま標準で対応できます!

 

各店舗における電話応対の接客状況を調査するため、
以下のデータを取得することは可能でしょうか。

 

①内線、外線の種別
②発信元電話番号
③着信時間
④受話器をとるまでのコール回数
or 切れるまでのコール回数
⑤受話器をとったか、とれなかったか
⑥受話器をとった電話機
⑦通話時間

 

全部ばっちり集計情報を得ることができます。

メニュー→EXCELデータで。